ブログ運営

【ブロググ】審査に落ちた理由は?再申請できる?徹底解説!

2022年9月19日

ブロググ審査落ち&再申請不可能アイキャッチ画像

いま個人ブロガーの間で話題沸騰中のプレスリリースサイト「ブロググ」。

無料で利用できますが、登録には審査があります。

せっかく意気込んで申請したのに、審査落ちするとつらいですよね。

筆者も申請してみましたが、残念ながら否認されてしまいました。

承認率は8割前後とされているブロググ。

はまかぜ

なぜ審査落ちしたのか?

再申請はできるのか?

あなたも疑問に思いませんか。

今回は経験談をもとに、ブロググに審査落ちした理由と再申請の可否について徹底解説します。

この記事を読めば、一度否認されたら再申請は諦めるべきとわかるわよ。

りん

この記事はこんな人におすすめ

  • ブロググの審査に落ちた人
  • 審査に落ちた理由を知りたい人
  • 審査に落ちたら再チャレンジできるのか気になる人

この記事の結論

  • ブロググに審査落ちした理由は教えてくれない。
  • 事実上、再申請は不可能と考えるべき。
  • 一度否認されたら、いさぎよく諦めるべし。再申請は時間のムダ。

【結論】ブロググ審査落ちの理由は教えてくれない。事実上再申請は不可能。

【結論】ブロググ審査落ちの理由は教えてくれない。事実上再申請は不可能画像

はじめに結論から言うと、

ブロググに審査落ちした理由はいかなる場合であっても教えてくれません。

また事実上は再申請しても承認されないと考えておいたほうがよいです。

なぜ上記のように言い切れるのかというと、

実際に筆者が登録を申請してメールで問い合わせた結果判明したうえ、

再申請したにもかかわらずまたもや否認されたからです。

「よくある質問」にも否認理由への回答は原則行わないと書かれています。

審査落ちするようなあやしいブログなのかしら?

りん
はまかぜ

いや、Googleアドセンスに一発合格したブログだよ。

まっとうな運営してるのに落とされたから、正直納得はしていない。

でも否認された理由がわからないのなら改善しようがないわよね。

りん
はまかぜ

そう、だから考えるだけ時間のムダってわけ。

いさぎよくあきらめるべきね。

りん

【体験談】ブロググ登録申請から審査落ち~再申請までの経緯

【体験談】ブロググ登録申請から審査落ち~再申請までの経緯画像

それでは筆者が実際にブロググへ登録申請して審査落ちし、再申請するも否認されるまでの経緯についてお話します。

ブロググへ登録するも、承認通知が来ない

ときは2022年8月10日、きっかけはTwitterでした。

ブロググが無料でプレスリリースを打てて被リンク獲得にもなることを知り、

はまかぜ

こんなすばらしいサービスを利用しない手はない!

と意気込んでさっそく登録してみました。

ブロググを利用するためには審査に承認される必要があります。

登録すると「ユーザー登録ありがとうございます。審査結果が通知されるまでしばらくお待ちください。」というメールが届きました。

現在は文面が修正され「参加が承認された場合のみメールで通知」となっています。

ブロググのユーザー登録通知メール
ブロググのユーザー登録通知メール

ところが3週間以上たっても審査結果は通知されません。

問い合わせのメールを送り、審査落ちしたことを知る

いつまでたっても通知されず、まわりのブロガーがつぎつぎに承認されていくのを見て「おかしい」と思い始めます。

2022年9月5日、お問い合わせフォームから以下の内容で問い合わせてみました。

2022/8/10にブロググへ登録した者です。

「ユーザー登録ありがとうございます。審査結果が通知されるまでしばらくお待ちください。」のメールは届きましたが、以降メールがありません。これは審査落ちしたということなのでしょうか。

よろしければ理由をお聞かせ下さい。

すると1時間以内に返答がありました。

はまかぜ様

お問い合わせいただきありがとうございます。

当時はわかりづらいメール文面となっており、大変申し訳ありません。
ブロググでは、登録していただける方にのみメールにて通知しております。

また、原則として否認理由については回答しておりません。
まずは、よくある質問(FAQ)などをご覧いただければと思います。
https://blogugu.com/faq/

残念ながら詳細条件を公開することはできませんが、一定のルールを決めて、できるだけ公平になるように運営しているつもりです。
また、否認理由を公開することが、ユーザー様のためにならない場合もあると考えております。

ご納得いただけない部分もあるかとは思いますが、すべてのご要望にお答えすることはできない点をご理解いただけますと幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

マニュオン

「否認しましたよ」とは言われませんでしたが、「登録承認メールがこない=否認」ということです。

しかも文面にあるとおり、否認された理由は教えてくれませんでした。

言い分はわかりますが、否認された理由がわからなければ改善のしようがありません。

利用規約と「よくある質問」を読んでも、違反しているような項目は見あたらないのです。

ということは、おおやけにされない詳細の審査基準に引っかかったようね。

りん
はまかぜ

うん、非公表なのでなおさらどうしようもないよ。

ショックのあまり、Twitterにて現状を報告しました。

再申請して知った驚愕のできごと

理由もわからないまま審査に落とされたことは正直納得できません。

しかし規約などを読んでも改善点が見つからないため、あきらめようとしました。

すると仲良しのフォロワーさんから「再挑戦してみては?」と背中を押してもらったので、何も変えずに再申請してみることに。

ところがいざ再申請しようとしたところ、驚愕のできごとが発覚します。

なんと、最初に登録したユーザー名とメールアドレスは使用できないのです!

ブロググー初回登録したユーザー名とメールアドレスは使用できない
初回登録したユーザー名とメールアドレスは使用できない

あまりに衝撃を受けたので、Twitterで報告。

ありがたいことに多くの方から返信があり、皆さんの言うように

はまかぜ

ブロググはひとつのサービスにすぎない。

読者の悩みを解決する質の高い記事を量産すべき。

と考えるようにしました。

ユーザー名とメールアドレスを変えて再申請した結果

ブロググに審査落ちすると、初回で登録したユーザー名とメールアドレスはブロックされ使用できません。

ではユーザー名とメールアドレスを変えるとどうなるのでしょうか?

いったんあきらめると言ったものの気になるので、やってみました。

結果は登録申請できました。

ブロググの登録通知メッセージ
ブロググの登録通知メッセージ

届いたメールは「ユーザー登録ありがとうございます。参加が承認された場合のみメールで通知されます。」と改善されていますね。

ブロググのユーザー登録通知メール改訂版
ブロググのユーザー登録通知メール改訂版

ただ残念ながら、約2週間たっても承認通知のメールは来ていません。

再申請したけど審査落ちしたと考えるべきね。

りん
はまかぜ

今度こそあきらめがついたよ。

補足:再審査について

最新の情報によると、よくある質問に「現在は再審査を受けつけていない」と記載されていました。

Q. 再審査を受けるために、再度ユーザー登録することはできますか?

A. 今後、一定期間を空けた後に再審査を受け付ける予定です。ただ、現在は新規受付を多くいただいているため、再審査は受け付けておりません。

出典:ブロググ

審査に落ちて「どうしても再申請したい!」という人は、公式サイトの案内を待ちましょう。

審査承認までの期間についてのアンケートを実施

審査の期間について、よくある質問には次のように記載されています。

Q. ユーザー登録の審査には、どの程度の期間かかりますか?

A. 最短即日〜最大1週間程度とお考えください。なお、コンテンツや運営者情報が少ない場合などは、忘れた頃に承認される場合があります。

出典:ブロググ

Twitterでフォロワーさんとやり取りしていると、資産運用・金融ジャンルを扱っている人の承認が遅い印象を受けました。

そこで登録申請から審査承認されるまでの期間と、資産運用・金融ジャンルが厳しいのかについてアンケートを取ってみました。

結果は以下のとおりです。

9割以上は1週間以内に承認されるけど、15日以上たってから承認のケースもあるのね。

りん
はまかぜ

あせらず気長に待ちましょう。

他のプレスリリースサイト3選

他のプレスリリースサイト3選画像

ブロググは個人ブロガー専用のプレスリリースサイトです。

しかし世の中には多くのプレスリリースサイトがあり、ブロググはサービスのひとつに過ぎません。

以下に筆者がオススメするサイトを3つご紹介します。

ドメインパワーは2022年9月18日にパワーランクチェックツールで測定した数値です。

オススメのプレスリリースサイト

ぷれりり(PRERELE)

URL:https://www.prerele.com/

リンク:dofollow属性

ドメインパワー:55.1

ぷれりり(PRERELE)は個人情報を登録しなくても無料で掲載できるプレスリリースサイトです。

プレスリリース内のURLは自動的にリンク化され、dofollow属性なので被リンク獲得にもなります。

dofollow属性?被リンク??

りん

筆者は以下の内容でプレスリリースを投稿しました。

>>「レンタルサーバーConoHa WINGの無料独自SSLからアルファSSLへ変更時の注意点と設定方法」を公開!

Googleサーチコンソールを見ると、prerele.comから被リンクを獲得できています。

ぷれりりの被リンク獲得画像
ぷれりりの被リンク獲得画像

プレスリリースを投稿すると審査を経てから公開されますが、テンプレートにそって書けば問題ありません。

はまかぜ

ブロググのような厳しい審査はありませんよ。

PR-FREE

URL:https://pr-free.jp/

リンク:nofollow属性

ドメインパワー:54.8

PR-FREEは完全無料でプレスリリースを多様なメディアに配信できるサービスです。

個人ブロガーでも利用可能となっています。

ユーザー登録不要で気軽に投稿できますが、公開前に審査があります。

また掲載されるリンクはnofollow属性のため通常は被リンク獲得につながりません。

WEB PR

URL:https://prsites.biz/

リンク:dofollow属性

ドメインパワー:47.3

WEB PRは無料のSEO対策サービスです。

プレスリリース配信のほか、あなたのブログをカテゴリー登録すれば被リンク獲得にもなります。

ただしプレスリリースに掲載されるURLはhttps://~だと自動リンク化されず、http://~の場合のみ自動リンク化されます。

いまどきURLはhttps://~が主流なので残念ね。

りん

筆者はカテゴリー登録のみ行っています。

>>はまかぜのブログ

まとめ ー ブロググに審査落ちしたら、いさぎよくあきらめよう!

まとめ ー ブロググに審査落ちしたら、いさぎよくあきらめよう!画像

最後にまとめです。

ブロググは個人ブロガー向けのプレスリリースサイトですが、利用には審査があり承認率は8割程度です。

Googleアドセンスに一発合格し、まっとうな運営を行っている当ブログでさえ、審査落ちしました。

はまかぜ

審査落ちした理由は教えてくれるのか?

再申請は可能なのか?

結論は以下のとおりです。

この記事の結論

  • ブロググに審査落ちした理由は教えてくれない。
  • 事実上、再申請は不可能と考えるべき。
  • 一度否認されたら、いさぎよく諦めるべし。再申請は時間のムダ。

ブロググはひとつのサービスに過ぎず、こだわるのは得策ではありません。

筆者がオススメするプレスリリースサイトは以下の3つです。

オススメのプレスリリースサイト

しかし何よりも大事なのは、読者の悩みを解決する質の高い記事を量産していくこと。

しっかりとキーワード選定し、検索結果で上位表示される記事を目指しましょう。

はまかぜ

プレスリリースサイトはあくまで脇役。

主役はあなたのブログよ。

りん

キーワードのねらい方や拡散されるコンテンツのつくり方などは、トップブロガーきぐちさんの書籍で学べます。

\タイムセール祭り開催中!/
Amazon

詳しくはブログで5億円稼いだ方法のレビュー・感想【2022年7月新刊】をご覧ください。

ブログで5億円稼いだ方法のレビュー・感想【2022年7月新刊】
ブログで5億円稼いだ方法のレビュー・感想【2022年7月新刊】

続きを見る

にほんブログ村 ブログブログ ブログ運営へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はまかぜ

2021年12月から副業としてブログを開始。ブログで収益を上げていく過程やブログ運営に関すること、資産運用記録を発信中です。 40代共働き夫婦 | 子供2人 | アメブロ歴4年

-ブログ運営
-