ブログ運営

ピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法を解説

超時短!ピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法を解説

ピンタレストでピン(画像)を作成する際には、Canva(キャンバ)を使うと便利ですよね。

でもCanvaで作成した画像を一度ダウンロードしてから、ピンタレストを開いてピンを作成していませんか?

実はものすごく時間がもったいないです。

そこで今回はピンタレストとCanva歴約1年の筆者が、ピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法を解説します。

この記事を読めばピン作成の時短になり、あなたもラクにピンタレストを運営できるようになりますよ。

Canvaでピンを作るメリットや、バズるピンのコツも教えるのでお見逃しなく!

りん
この記事を書いた人

この記事はこんな人におすすめ

  • ピンタレストとCanvaを使っている人
  • ピンタレストとCanvaの連携方法を知りたい人
  • ピン(画像)を投稿する手間を少しでも省きたい人

この記事の結論

ピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法

  • CanvaのデザインはPinterest(ピンタレスト)ピンをえらぶ
  • Canvaでピンタレスト用の画像を作成する
  • Canvaとピンタレストを連携する
  • Pinterest(ピンタレスト)ピンを投稿する

ピンをCanvaで作るメリット

  • ピンの推奨サイズを簡単に作れる
  • ピンのテンプレートや素材が豊富
  • Canvaからピンタレストへ直接ピンを投稿できる
  • 動画ピンやカルーセル広告も作れる
  • 全てスマホアプリで完結できて便利

バズるピンを作成するコツ3つ

  • ピンは推奨サイズにする
  • 思わず目にとまるデザインにする
  • 魅力的なことばを盛りこむ

この記事を読んでわかること

  • ピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法
  • ピンタレスト用のピン(画像)をCanvaで作るメリット
  • Canvaでピンタレスト用のピン(画像)を作成する方法・手順
  • バズるピンを作成するポイント・コツ
  • さらに便利&時短を目指すならCanva有料版がおすすめな理由

ピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法

ピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法

たったの4ステップ!

ピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法を解説します。

前提として、ピンタレストCanvaの無料会員登録を済ませておいてください。

ピンタレストには個人アカウントとビジネスアカウントの2種類があります。

両方とも無料で作れるわよ。

りん
はまかぜ

機能の多いビジネスアカウントの作成をおすすめします。

ビジネスアカウントの作成方法は以下をご覧ください。

>>ピンタレストのビジネスアカウントを作成する

ステップ1:CanvaのデザインはPinterest(ピンタレスト)ピンをえらぶ

CanvaのデザインでPinterest(ピンタレスト)ピンをえらぶ手順は以下のとおりです。

設定の手順

  • Canvaホーム画面右上の「デザインを作成」ボタンをクリック
  • 検索窓に「Pinterest」と入力
  • 「Pinterestピン(1000×1500px)」を選択

「おすすめ」にPinterestピン(1000×1500px)が表示されている場合はそのまま選んでください。

CanvaでPinterestピンを選択する画面
Pinterestピンを選択する方法

ステップ2:Canvaでピンタレスト用の画像を作成する

1000×1500pxサイズの「名称未設定のデザイン」画面が開きます。

自由に画像を作成しましょう。

Canvaでピンタレスト用の画像を作成した画面
Canvaでピンタレスト用の画像を作成した画面

「いきなり自由に画像を作れと言われてもわからない!」

というあなたでも大丈夫です。

作成例は簡単!Canvaでピンタレスト用のピンを作成する方法を、

作成時のコツは必見!バズるピンを作成するポイント・コツ3つを見れば解決できますよ。

ステップ3:Canvaとピンタレストを連携する

画像を作成し終えたら、CanvaとPinterest(ピンタレスト)を連携しましょう。

設定手順は以下のとおりです。

設定の手順

  • Canvaホーム画面右上の「共有」ボタンをクリック
  • 「Pinterestアイコン」を選択
  • 「Pinterestに紐付ける」ボタンをクリックする
  • アプリの許可画面が開くので「アクセスを許可する」ボタンをクリック
Canvaとピンタレストを連携する流れ
Canvaとピンタレストを連携する流れ

一度連携すると、次回からは連携作業が省略され「Pinterestアイコン」を選択後にボードを選択する画面へと切り替わります。

連携を解除したい場合はCanvaとPinterest(ピンタレスト)の連携を解除する方法をご覧ください。

ステップ4:Pinterest(ピンタレスト)ピンを投稿する

連携完了後、ピンタレストのボードを選択する表示に変わります。

ピンを投稿する手順は以下のとおりです。

設定の手順

  • ピンを投稿するボードを選んでクリック
  • タイトル、説明文、リンク先URLを入力
  • 「パブリッシュ」ボタンをクリックする
Pinterest(ピンタレスト)ピンを投稿する流れ
Pinterest(ピンタレスト)ピンを投稿する流れ

投稿が終わると「投稿を公開しました!」画面が表示されるので、「投稿を確認する」ボタンをクリックします。

Canvaのピン投稿完了画面
Canvaのピン投稿完了画面

ピンタレストに移動し投稿されたピンが表示されます。

Pinterestのピン画面
Pinterestのピン画面
はまかぜ

きちんと投稿されているか必ず確認しましょう。

Canvaとピンタレストの連携を解除する方法

Canvaとピンタレストの連携をやめる場合の手順は以下のとおりです。

設定の手順

  • Canvaホーム画面右上の「アカウント設定」ボタン(歯車アイコン)をクリック
  • 「紐付け済みのソーシャルアカウント」の「Canvaに紐付け済みのアプリ」からPinterestの「接続を解除」ボタンをクリックする
  • 確認画面が出るので「接続を解除」ボタンをクリック
Canvaとピンタレストの連携を解除する流れ
Canvaとピンタレストの連携を解除する流れ

ピンタレスト用のピンをCanvaで作るメリット

ピンタレスト用のピンをCanvaで作るメリット

ピンタレスト用のピン(画像)を作成するツールは他にもたくさんありますが、Canvaで作るのが一番おすすめです。

ピンタレスト用のピンをCanvaで作るメリットは以下の5つです。

要するにCanvaひとつで全部できちゃうってわけね。

りん

ピンタレストの推奨サイズ(1000×1500px)を簡単に作れる

ピンタレストのピンの推奨サイズは1000×1500pxです。

Canvaならたったの2クリックで白紙のキャンバスを用意できます。

ピンのテンプレートや素材が豊富

ピンをイチから作るのってけっこう大変ですよね。

でも安心してください。

Canvaにはピン用のテンプレートが豊富に用意されています。

テンプレートを編集するだけでカンタンにピンを作れるわよ。

りん

素材もたくさんそろっており、基本は他の素材サイトから持ってくる必要がありません。

Canvaからピンタレストへ直接ピンを投稿できる

通常ピンを作成するには、画像作成ツールで保存したものか既存の画像をピンタレストでアップロードする必要があります。

しかしCanvaなら画像作成後に直接ピンを投稿することが可能です。

画像のダウンロード・アップロード作業の手間が省けるわけね。

りん

くわしくはピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法をご覧ください。

動画ピンやカルーセル広告も作成可能

Canvaで作れるのは静止画のピンだけではありません。

動画ピンやカルーセル広告もカンタンに作ることができます。

カルーセル広告とは、1つの広告に対し複数の画像や動画を表示できる広告形式のこと。

はまかぜ

それぞれテンプレートが用意されており、変更するだけ。

誰でも作れるわよ。

りん

動画は目立つので他人と差をつけられますね。

すべてスマホアプリで完結できて便利

Canvaにはスマホアプリ版があります。

Canva - デザイン作成&動画編集&写真加工

Canva - デザイン作成&動画編集&写真加工

Canva無料posted withアプリーチ

パソコンがなくてもアプリでピンを作成できるのは嬉しいですね。

満員電車に揺られながらスキマ時間でデザインを作れるわよ。

りん

パソコン同様にCanvaアプリからピンタレストへ直接ピンを投稿することも可能です。

ピンの確認にはピンタレストアプリが必要となります。

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索

Pinterest無料posted withアプリーチ

簡単!Canvaでピンタレスト用のピンを作成する方法

簡単!Canvaでピンタレスト用のピンを作成する方法

Canvaでピンタレスト用のピンを作成する方法がわからない人に向けて、手順をわかりやすく解説します。

Pinterest(ピンタレスト)ピンをえらぶ

まずはPinterestピン用のキャンバスを用意します。

設定の手順

  • Canvaホーム画面右上の「デザインを作成」ボタンをクリック
  • 検索窓に「Pinterest」と入力
  • Pinterestピン(1000×1500px)を選択

「おすすめ」にPinterestピン(1000×1500px)が表示されている場合はそのまま選んでください。

CanvaでPinterestピンを選択する方法
Pinterestピンを選択する方法

テンプレートを探して決める

Pinterestピンをえらぶと、画面左側にテンプレートがならびます。

Pinterestピン用のキャンバスを用意した画面
Pinterestピン用のキャンバスを用意した画面

例として家のテンプレートを使ってみましょう。

左上の検索窓に「家」と入力するとおすすめの検索ワードが表示され、「家」をえらぶと住まい関連のテンプレートがならびます。

Canvaで家のテンプレートを検索する方法
Canvaで家のテンプレートを検索する方法

お好きなものをクリックすると白紙だったキャンバスに画像が反映されます。

Canvaで家のテンプレートを選択する方法
Canvaで家のテンプレートを選択する方法

注意点

テンプレート右下に王冠マークが表示されている場合は有料(Canva pro or Canva for Teams)です。

無料版では使用できません。

Canvaの王冠マークは有料
Canvaの王冠マークは有料

文字や画像、色合いを編集する

テンプレートのままだと味気ないので、文字や画像、色合いを変更しましょう。

文字を変える

文字をクリックすると文字のフォント、色、大きさなどを変更できます。

Canvaで文字の装飾を変更する画面
Canvaで文字の装飾を変更する画面

テンプレートによっては文字がグループ化しているので、メニューから「グループ解除」をクリックしてください。

ない場合は・・・(もっと見る)マークをクリックすると出てきます。

Canvaでグループを解除する方法
Canvaでグループを解除する方法

図形の色を変える

図形を選択し「カラー」をクリックするとカラーパレットが表示されるので、好きな色に変えます。

Canvaで図形の色を変える方法
Canvaで図形の色を変える方法

好きな色がない場合は、①新しいカラーを追加(+マーク)をクリックして、

②カラー選択ツール③「デザインからカラーを選択」ツール④16進数カラーコードのいずれかから色を決めてください。

Canvaで色を自由に変える方法
Canvaで色を自由に変える方法

背景画像を変える

背景画像を変える場合は、①素材→②写真の順にクリックします。

Canvaで背景画像を変える方法
Canvaで背景画像を変える方法

検索窓に例として「サラダ」と入力してパソコンのEnterキーを押すとサラダの画像が表示されます。

使いたい画像をドラッグ&ドロップすると画像が差し替わります。

背景画像が変化した時点でドロップしてください。

Canvaで背景画像を差し替える方法
Canvaで背景画像を差し替える方法

必見!バズるピンを作成するポイント・コツ3つ

必見!バズるピンを作成するポイント・コツ3つ

あなたがピンタレストでピンを投稿する理由は何ですか?

ピン経由でブログ記事にアクセスしてもらい、アドセンス収益を増やしたり商品を買ってもらったりするためですよね。

ならばアクセス数をアップさせるような目立つピンを作成する必要があります。

バズるピンを作成するポイント・コツは以下の3つです。

ピンは推奨サイズ(1000×1500px)にする

投稿するピンの大きさは、推奨サイズ(1000×1500px)にしましょう。

ピンタレストに投稿されている画像の多くは縦長で目立ちやすいです。

ピンをバズらせてブログへのアクセスアップをはかるなら必須よ。

りん

いっぽうブログのアイキャッチ画像は横長サイズです。

ピンタレストとブログを自動連携する機能は非常に便利ですが、アイキャッチが目立たずアクセスされにくい欠点があります。

ピンタレストは放置気味になるなら、自動連携がおすすめよ。

りん

以下はピンタレストの画面です。

ピンタレストの推奨サイズとブログのアイキャッチサイズ、どちらが目立つかは一目瞭然ですよね。

ピンタレストでの推奨サイズとアイキャッチサイズの見え方比較
ピンタレストでの推奨サイズとアイキャッチサイズの見え方比較

ポイント

  • ブログへのアクセスを爆上げしたい→ピンは推奨サイズ(1000×1500px)にする
  • ピンタレスト運営に手が回らない→ピンタレストとブログを自動連携させる

ピンタレストとブログを自動連携する方法は以下の記事をご覧ください。

>>ピンタレストとブログを連携する方法【アクセスUPと被リンク獲得】

思わず目にとまるデザインにする

ピンタレストのピンは、目立ってナンボの世界です。

思わず目にとまるデザインにしないと、アクセスしてもらえません。

例えば以下のピン、AとBどちらが目につきやすいですか?

ピンタレストのピンは目立つものにする
ピンタレストのピンは目立つものにする

Bの方が目につきますよね。

ピンをバズらせたいなら、とにかく目立つピンを作りましょう。

思わずクリックしたくなるデザインを勉強するなら、以下の本がおすすめです。

魅力的なことばを入れる

目立つピンを作るなら、思わずクリックしたくなる魅力的なことばを入れましょう。

いわゆる欲求喚起させるフレーズね。

りん

以下のピンはAとBどちらが「知りたい!」と思いますか?

ピンタレストのピンには魅力的な言葉を入れる
ピンタレストのピンには魅力的な言葉を入れる

Bですよね。

人間は損をしたくない生き物です。

「知らないと損する」と言われると、つい知りたくなるのがヒトのサガ。

人間の欲求をガツンと呼び覚ますセールスコピーライティングを学びたいなら、以下の本がおすすめですよ。

ブログ記事にも応用できるわよ。

りん

さらに便利&時短を目指すならCanva有料版がおすすめな理由4つ

さらに便利&時短を目指すならCanva ProかCanva for Teamsがおすすめな理由4つ

CanvaにはCanva free、Canva Pro、Canva for Teamsの3つのプランがあります。

Canva3つのプラン
Canva3つのプラン

簡単に比較しました。

公式サイトのCanva料金プランをあわせてご覧ください。

Canva freeCanva proCanva for Teams
料金無料年額12,000円
(月額1,500円コースもあり)
年額18,000円
(月額1,800円コースもあり)
利用人数個人個人最大5名
無料の写真・動画素材100万点以上400万点以上400万点以上
無料フォント1,000種類以上1,000種類以上
オリジナルフォントのアップ可能
1,000種類以上
オリジナルフォントのアップ可能
無料のテンプレート、ロゴなど8,000種類以上60,000種類以上60,000種類以上
プレミアム写真・動画-7,500万点以上7,500万点以上
プレミアムフォント-3,000種類以上3,000種類以上
プレミアムテンプレート-42万種類以上42万種類以上
背景リムーバ-
マジックリサイズ-
バージョン履歴で変更の自動保存・復元-
クラウドストレージ5GB1TB1TB
Canva3つのプラン比較表

Canvaは無料でも素材や機能が豊富で十分使えます。

でも上記のとおり有料版の方がより多くの素材を使えて機能も優れています。

そこでCanva for Teamsを利用中の筆者が、さらに便利&時短を目指すならCanva有料版がおすすめな理由4つを挙げました。

Canva for Teamsについて

Canva for Teamsは最大5名まで使えるプランです。

人数が増えるほどワリカンになるので、少しでも費用を抑えたいなら5人で使えばなんと一人あたり月300円!

Canva Proと同機能をおトクに使えるのね。

りん
はまかぜ

チームはTwitterで募集していることがあります。

みずから募集するのもアリよ。

りん

えらべるテンプレートや素材が増えるので他人と差をつけられる

あなたはCanva無料版で「いい素材を見つけたと思ったら有料だった」という経験はありませんか?

仕方なくイラストACで見たくもない広告を見ながら無料素材を探してダウンロードする......。

けっこう手間がかかるし時間も取られるわよね。

りん
はまかぜ

無料ですが時間という対価を支払っていることに気づきましょう。

Canva ProあるいはCanva for Teamsなら、以下のとおり選択肢がかなり広がります。

  • プレミアム写真・動画:7,500万点以上
  • プレミアムフォント:3,000種類以上
  • プレミアムテンプレート:42万種類以上

欲しいと思った素材が見つかってすぐ使えるわよ。

りん
はまかぜ

有料版は利用者が少ないので、素材が他人とかぶりにくい利点もあるね。

筆者はCanva for Teamsにしてから素材選びに苦労することがなくなり、アイキャッチ作成の大幅な時短になりました。

時間を節約できるなら、月額300~1,000円は十分価値がありますよ。

マジックリサイズで画像サイズの異なるSNSにラクラク投稿

  • ブログのアイキャッチは横長、
  • ピンタレストのピンは縦長、
  • インスタの画像は正方形......。

ぜんぶサイズが違って、それぞれ別々に画像を作るのってウンザリしますよね。

Canva ProあるいはCanva for Teamsのマジックリサイズなら、数クリック+αでカンタンに画像サイズを変更できます。

Pinterestピンの場合


  • step.1

    ブログ用アイキャッチ画像を用意します。

    ブログアイキャッチ画像

    ブログアイキャッチ画像


  • step.2

    メニューの「サイズを変更」から検索窓に「Pinterest」と入力し、「Pinterestピン(1000×1500px)」を選んで「コピーとサイズ変更」をクリックします。

    アイキャッチからPinterestピンへ変更する流れ

    アイキャッチからPinterestピンへ変更する流れ


  • step.3

    写真を引き伸ばして調整すればあっという間に縦長ピンのできあがり!

    画像や文字を調整する方法

    画像や文字を調整する方法

    作業の時短になるわね。
    りん

インスタ画像の場合


  • step.1

    ブログ用アイキャッチ画像を用意します。

    ブログアイキャッチ画像

    ブログアイキャッチ画像


  • step.2

    メニューの「サイズを変更」から「Instagramの投稿」を選んで「コピーとサイズ変更」をクリックします。

    アイキャッチからInstagramの画像へ変更する流れ

    アイキャッチからInstagramの画像へ変更する流れ


  • step.3

    写真を引き伸ばして調整すればあっという間にインスタ用正方形画像のできあがり!

    画像や文字を調整する方法

    画像や文字を調整する方法


どうです?

カンタンでしょう?

一度便利さを知ると、もう無料版には戻れなくなるわよ。

りん

背景リムーバで背景を切り抜いて透明化

「画像を使いたいけど、背景が邪魔だな......。」

そんなときはCanva ProあるいはCanva for Teamsの背景リムーバが便利です。

使いかたはとってもカンタン。


  • step.1

    まずはおいしそうなドンブリを用意します。

    どんぶり画像

    どんぶり画像


  • step.2

    背景を消したい画像を選択して、「画像を編集」→「背景リムーバ」をクリックするだけです。

    Canva背景リムーバの使いかた

    Canva背景リムーバの使いかた


  • step.3

    少し待つと背景が見事にきえて、どんぶりだけが残りました。

    背景が消えたどんぶり画像

    背景が消えたどんぶり画像

  • step.4

    背景は透過されているので、好きな背景にすることができます。

    透過背景なので好きな背景にできる

    透過背景なので好きな背景にできる

  • step.5

    もちろん細かい調整も可能ですよ。

    復元ツールで箸置きを復元している画面

    復元ツールで箸置きを復元している画面


ピンを予約投稿できる

Canva ProあるいはCanva for Teamsでは、ピンの予約投稿が可能です。

Twitter同様朝6-8時、昼12-13時、夜18-20時頃の投稿が効果的よ。

りん

  • step.1

    画面右上の①「共有」ボタン→②「スケジュール」ボタンの順にクリックします。

    「スケジュール」がない場合は「SNSでシェア」ボタンをクリックすると表示されます。

    ピンをスケジュールする方法

    ピンをスケジュールする方法


  • step.2

    カレンダーが表示されるので日付と時刻を設定して「次へ」ボタンをクリックし、「チャンネルの選択」から「Pinterest」を選びます。

    予約するピンの日時設定とピンタレストを選択する画面

    予約するピンの日時設定とピンタレストを選択する画面


  • step.3

    ピンを投稿するボードを選択し、タイトルなどを入れて「スケジュール」をクリックします。

    最後に「デザインはスケジュールされています!」が出たらOKです。

    ボード選択からスケジュール完了までの流れ

    ボード選択からスケジュール完了までの流れ

  • step.4

    予約の確認は左メニューの「コンテンツプランナー」から行えます。

    画像をクリックして予約日時の変更や削除も可能です。

    予約投稿したピンの確認方法

    予約投稿したピンの確認方法


まとめ ー ピンタレストとCanvaを連携して時短をはかろう!

まとめ ー ピンタレストとCanvaを連携して時短をはかろう!

ピンタレストのピンは、Canvaで作成すると直接投稿できるので時短になります。

手順はピンタレストとCanvaを連携して直接ピンする方法をご覧ください。

ピンタレスト用のピンをCanvaで作るメリットは以下の5つです。

「でもCanvaは使ったことなくてピンの作りかたがわからない!」

というあなたも大丈夫。

簡単!Canvaでピンタレスト用のピンを作成する方法を見れば誰でも作れるようになりますよ。

無事作れるようになったら、一歩上を目指しましょう。

ブログへの流入をガツンと増やす、バズるピンを作成するポイント・コツは以下の3つです。

正直な話、Canvaは無料版でも十分使えます。

しかし筆者は有料版のCanva for Teamsを使い始めました。

Canva for TeamsとCanva proの違いは比較表をご覧ください。

有料版のCanva ProあるいはCanva for Teamsがおすすめな理由は以下の4つです。

Canva Pro、Canva for Teamsは他にも魅力的な機能が盛りだくさん。

「使ってみたいけど、いきなりお金を払うのは抵抗があるなあ」

というあなたへ。

安心してください。

まずは無料おためしで30日間、全機能を使うことができますよ。

気に入らない場合は30日以内に中止すれば費用はいっさい発生しないわ。

りん

さあ、あなたも一緒に素晴らしい機能を体感してみませんか?

あわせて読みたい
あわせて読みたい

にほんブログ村 ブログブログ ブログ運営へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はまかぜ

2021年12月から副業としてブログを開始。ブログで収益を上げていく過程やブログ運営に関すること、資産運用記録を発信中です。 40代共働き夫婦 | 子供2人 | アメブロ歴4年

-ブログ運営
-